【怖】初キャンプ

今回は私の体験談いきまーす!

小学校6年の夏休み

当時バレー部所属しており

バレー部全員で夏休み恒例のイベントで

一泊二日のキャンプが学校近くのキャンプ場

にて行われるので前日から楽しみにしていました

 

私は去年出れなかったので初めてだったので

それはもう楽しみにしていました

当日お天気も良く

朝からカレー作りやテント張り

高学年ということもあり

ラクラクでみんなも楽しんでいました

 

夜は花火やキャンプファイヤー

いつもはコワイ顧問の先生と保護者も

お酒を呑んでいて和やかです

 

その後は

肝だめしの時間

みんなはキャーキャー言っとりましたが

私は霊感体質なのでここに来てまでは

イヤだなと不安でしたが

副キャプテンをなぜかしていたので

下級生に恥ずかしいところはみられたくないと

「私についてきて。」と言わんばかりに

最終組5人組の先頭でスタートしました

距離はたった400メートルくらいで

 

キャプテン場の駐車場をぐるりと回り

近くの公園を一周するだけ。。。

時間は10時くらいだったと思います

イヤな予感しかしない

早く終わらせて帰りたい!

 

私は後輩をひき連れ

はじめは先頭にいたんですが

怖がる後輩がいたので途中から一番後ろを歩きました

 

まずは駐車場で車が3台あったと思いますが

一台気になる白い軽自動車があり

みなきゃよかったのに

 

ハイ!

 

どなたか乗ってます

うすい方が(^^;

男の方か?

熱帯夜だというのに寒さがヒューと首にかかります

私しか視えてないです

言ったらこわがるだろうから

とりあえず先を急ぎ

早く早くと後ろから私はみんなをせかして

 

次は公園

狭い公園なので早くまわって

帰ろうとそればかり考えてました

「公園に着いたしもう帰ろう。」と言ったとき

声が聞こえる(゜〇゜;)????

うめき声的な、、、

今のは風の音だ

 

 

と思うようにして「帰るよー。」と後輩たちをせかして

後輩の後頭部だけを集中して見ながら帰りました

その日はそれぞれテントに入り私は爆睡でした

私の体質故に不安、恐怖で波長が

合ってみえちゃっただけで逆にごめんなさいです

初キャンプ

今では楽しい思い出です

【不安、恐怖】そんな時は

楽しい事をするのはもちろんですが

わたしのオススメの方法は

「エロス」(*^^*)です

恐怖を遠ざけます

または

「私はエロイ」と呪文をかけてみて♪

イメージしながら

すると

あら不思議!

笑えて楽しくてうれしくなるから♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP