こわがりすぎないで。不安恐怖を解放して。

私は幼い頃から霊感体質で

いつもビクビクしてました

社会人になり一年後

念願の1人暮らしを始めた時の話です

家を出た解放感もあり

アパートの1人暮らしは

自由で楽しかったので

こわい事もなく

朝8時から18時まで車で通勤して

仕事も楽しくて

幸せに何事もなく

暮らしていました

その日は
1人で飲みに行ったんです

知り合いが経営している
バーに行ってみました

話しも弾み楽しくて

生ビール5杯

カクテル5杯

テキーラ!ショット!

イッキ!
レモンを1欠片かじりつく

これにはまってしまいけっこう呑んで

ぐでんぐでんに酔っぱらってしまうこともありました

どうにか家に帰ってきたのは

深夜2時

なんだか寒気がする

悪酔いしたのかも(-_-;)

まあ呑んだしなぁと

ベッドで横になっていたら

他に誰もいないのに

シャワーの音がする

這いつくばりお風呂場に

見に行くと勝手にシャワーが

いいお湯かげんでシャーーって出てるんです

でもこわいって感じじゃない

今は具合も悪いし

シャワーを止めて

またベッドに向かい横になる

夢なのか現実なのかわかりませんが

私の頭の中に他の人がいるような

自分じゃない感覚

いろんな映像が頭の中で写真のように

流れてきます

でも怖い気はしない

でも私の記憶ではない

私も出てこないし

知らない方が出てきては消えて

建物風景も昭和の前のような

古い感じ

よくわからないがそのまま寝ました

それからはお酒を呑んで帰れば

シャワーと

頭の中の映像

きっとアルコールをのんだら

波長が合ってしまい

その波長があった方の

物語をみるんだと

だんだんわかってきた

こわいって感じではありませんが

疲れるので

よほどじゃない限りはのまないようになりました

今ではのんでも大丈夫です

 

 

これまでの経験もブログにのせていきますね

あなたも恐怖と不安を解放して

自分がまず幸せになって

その余ったパワーで

誰か1人をを幸せにしてほしい

そう強く願います

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP